Posts Tagged ‘金利’

今が建て時ってよく聞きます。

今が建て時ってよく聞きます。

住宅会社の人はいつも(本当に年中)「今が建て時」って言ってるように思います。

今、何で建て時かというと、金利が安いからだそうです。

少し前まで金利の話をするとやっぱり、「今が建て時」って言われていたようです。

もう少し前もやっぱりそういわれていた気がします。

何で?バブル後の日本の景気は驚くほどに回復せず、そろそろ金利が底だ底だといいながらゼロ金利政策を続行。

やっとゼロ金利を止めて上向きになってきたのかと思っていたけれどまたゼロ金利に逆戻り。

実際、本当に数年前からどんどん金利が低くなり、「今が建て時」を更新中。

もう数年前に家を建てた人たちもそれなりに金利は安かったはず。

だけど、今振り返るとその頃のほうがかなり高い気がしてしまう。

それはなぜか?それは・・・金利が下がり続けているんです。

日銀の公定歩合って聞いたことありますよね。

その公定歩合って日銀が一般の銀行に貸し付けるときの金利を指します。

そして一般の銀行が外に向けて貸し付けるときの金利はその公定歩合に2%くらいを上乗せしています。

その分が銀行の利益となるわけなのです。

ですが、その公定歩合がゼロ金利政策によって1%を切った状態を続けています。

なので住宅ローンの金利も2~3%のところがほとんどだと思います。

ゼロ金利が長く続いているからずっと「底だ、底だ」と言われ続けているのです。

金利って難しいと思っていたし、今でも、そんなに詳しいことはわからないのですが、公定歩合と銀行金利の関係を聞くと、今、住宅ローンの金利がとても安くて新築の住宅造りには有利であるということがわかります。

現状の金利で長期固定(35年、全期間固定など)の住宅ローンを組むことができたら、「今が建て時」も納得が行くのではないかと思います。

本当の建て時は「家を建てようと思って、建てられるとき」だと思うんですけどね。

Copyright © 2017 学ぼう家造り!. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes