Posts Tagged ‘滋賀’

自分の部屋

小さい頃、自分の部屋が欲しくてたまらなかった経験があります。
というのも、うちの実家には子供部屋が一つしかなくいつも姉と共同で使わないといけなかったからです。

友人の家にいくとちゃんと自分用の部屋があって、自分だけのプライベートな空間があることがとても羨ましく感じました。
滋賀に住む友人がリフォームをしたようですが、そのきっかけになったのが、子供部屋が欲しいと子供がいい出したからだそうです。

特にお年頃の中学生ぐらいになるとどうしても自分だけの空間が欲しくなるものです。勉強をするからという理由で両親にお願いしたこともありました。けれど結局、勉強をしていたのはリビングのこたつばかりでした。

夢占いにおける部屋というものは、家と同様、自分のことを表すもう一つのもののことのようです。
夢の中にでてきた部屋の様子は、自分自身のことを映し出しているのだとか。
勉強や仕事で忙しくて自分に余裕がない時は、どうしても部屋の片づけはおごそかになってしまいがちですよね。
余裕があると部屋は綺麗に片づけることができます。
それと同様に、夢の中での部屋が綺麗に整理整頓され片付いているのであれば、心も安定しており心身ともに健康状態である証であり、勉強や仕事もうまくいく状況である証拠のようです。
反対に、部屋が散らかっている状態である場合は、自分の心の中もぐちゃぐちゃな状態で整理ができていない証拠。
頭が整理できてなく混乱状態にいるため、仕事や勉強もうまくいなかない状況であるようです。

中古で安く購入してリフォームって手も

  テレビで、リフォーム特集をやっていてふと思い出したのが、わたしの大学時代の友人が住んでいる住宅がまさにそうだったってことでした。

 彼女はもともと関西出身で大学卒業と共に実家へと戻ってしまいました。その後結婚をし今は滋賀に住んでいます。彼女の口から滋賀リフォームして住む人が多いってことを言っていた記憶があります。なぜなら新築よりも中古住宅のほうが売れているからだそうです。彼女もそのひとりで初めから中古物件を中心に探していたんだとか。新築で買うよりも安く広い敷地が望めるのでわざと中古住宅を取得して全面リフォームして暮らしているってことでした。そのことをすっかり忘れていたわたしですが、今はそういう住宅への関心度が非常に高まっている時なので、彼女の住宅への関心もおのずと高まっている次第です。本心は今すぐにでも彼女の家に遊びにいってみたい。けれどここは大分、あまりにも距離を経ているのでそうはいきません。

メールだけでもと思い、久しぶりに送ってみました。子育てに追われていてなかなか遠く離れた友人のことを思いだす機会がなかったけれど、メールのやりとりをしているだけで懐かしくて本当に今すぐ会いたい気分です。彼女のメールに書いていましたが、滋賀県は住みよい街のランキングで上位になるくらい暮らすにはとてもよい街のようです。彼女のご主人は職場は大阪にあるのですが、大阪ではなかなか庭付きの住宅は持てないらしく、それで滋賀に家を買うことに決めたそうです。庭があると子供たちをのびのびと安心して遊ばせることができるのでとても便利なんだとか。

そういう話を聞くと、わたしも早く庭付きのお家をと、益々気持ちが逸ってきてしまいました。

Copyright © 2017 学ぼう家造り!. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes