Posts Tagged ‘大分’

廊下の夢

学生の頃、先生に廊下を走るなと注意された記憶があります。

学校のように長い廊下だとどうしても走りたくなりませんか。学生のように若い頃は体力にも余裕があるため、つい走ってしまうものでした。

という先生も廊下を走っているところを何度も見かけたことがあります。先生の言いわけとしては、走っているのではなく、早歩きをしているだけとのことでした。

先日、大分の注文住宅で家を建てた友人に家に遊びに行きました。長い廊下があったため、子供が廊下を走りまわり大変でした。これが一軒家だったからよかったものの、私のようなアパート暮らしであると下の階の人を気にしてしまうのでさらに大変です。廊下というものは、部屋と部屋をつなぐ役割をもっています。長い廊下がある家は、その分部屋数も多いように思えます。

学校の廊下が長いのものそのためです。

夢占いにおける廊下は、目標に向かってやり始めていることや経過に変化が起きることを暗示しています。廊下の先に何か明るい光が見えた場合は、目標が達成できるという吉夢です。

反対に、廊下の先がみえなかったり、狭くて暗い廊下だったりする場合は、目標達成までは、まだまだ努力や忍耐が必要であることを暗示しています。

また、廊下というものを女性が夢で見た場合、廊下が女性の子宮や産道を意味することがあります。

汚い廊下や壊れた廊下は子宮に関わる病気を示していることがあるので注意が必要です。心当たりがある場合は、一度産婦人科などの検診へ行く方がよいかもしれません。

Copyright © 2017 学ぼう家造り!. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes