Posts Tagged ‘キッチン’

キッチン

キッチンは女性にとって住宅の中で重要な場所です。
キッチンは女の城でもあるので自分が家事をしやすく、また家事の合間に休憩しやすい空間に仕上げたいものです。
そこで私はキッチンで一番重視するのはフルフラットのオープンキッチンで家事を楽しみながらできるようにするということです。
対面式のオープンキッチンで家事をしながらでもリビングで休憩する家族と顔を合わせてコミュニケーションを取れたり、遊んでいる子どもの様子を確認することができます。

フルフラットにすることでお手入れもしやすく、キッチンをよりスッキリと見せてくれるのです。そしてキッチンでも収納力が重要になってきます。
天井から床まであるカップボードにすることで収納力抜群でキッチンで家事が行いやすくなります。
このカップボードに炊飯器や電子レンジも収納できればよりキッチンがスッキリして統一感も高まります。
このカップボードには一面すりガラスのドアで見た目をスッキリしてくれます。生活感の出やすい家電までも全て扉で隠して収納できるので見た目にもオシャレです。
友人を招いて食事やお茶会をするのも気兼ねなく開けるようになるので主婦にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
リビングまで見渡せ広々とした空間が広がるキッチンに、収納力がプラスされたキッチンで日々家事にストレスを感じることなく行えることができると思います。
また全てをすりガラスの奥にきちんと収納できるので生活感を感じさせないスタイリッシュなキッチンとなるのです。

キッチンリフォーム

私の実家は築30年近くなり色々部分が老朽化しリフォームを行っています。その中の一つにキッチンもあります。キッチンは女の城と言っても過言ではありません。私も専業主婦ということもあり一日の大半をキッチンで過ごします。それだけに住宅の中で重視する場はキッチンと考えています。

以前は壁付けスタイルのキッチンが主流でしたが、最近は対面式のオープンスタイルのキッチンが人気を高めています。壁付けタイプのキッチンは料理や片付けをする時間は家族とコミュニケーションが取りずらく、一人で疎外感を感じてしまいます。この悩みを解消してくれるのが対面タイプのキッチンです。料理をしながら、またお皿洗いをしながらテレビを見たり、家族と顔を見て会話ができたりすることができます。家事の時間をより楽しく感じられるのです。

この対面タイプでオープンスタイルが人気を高めている理由としてはさらにリビング・ダイニングとの一体感が生まれ、キッチン・リビング・ダイニングに開放感を与えてくれることです。キッチンの充実はキッチンのスタイルによっても違ってきそうです。自分に合ったキッチンスタイルを選びたいものです。キッチンスタイルが決まれば次はキッチン収納の充実を考えましょう。最近ではパントリーと言われる食品庫を設ける家庭も増えてきました。このパントリーがあるだけでキッチンがスッキリしどこに何があるかが明確になり料理の効率もアップするのです。過ごしやすいキッチンにするにはスッキリとした空間にすることも不可欠です。キッチンで気になることはお手入れも忘れてはいけません。汚れがつきにくい素材や拭き取りやすい素材を使用しお手入れの負担を軽減したいものです。

Copyright © 2017 学ぼう家造り!. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes